大阪メチャハピー祭事務局ブログ

踊りの祭典、大阪メチャハピー祭のブログです☆


(4/26追記)タイムスケジュール修正あり☆
PDF(印刷用)はこちら

【新色】ドライTシャツはこちら


第1部 第2部 チーム名
11:00 14:00 1 メチャハピー踊り子隊
11:06 14:06 2 TURTLE LITTLE KIDS
11:12 14:12 3 はぴーアゼリア
11:18 14:18 4 東中浜よさこいTEAMさくら
11:24 14:24 5 BUNROKU
11:30 14:30 6 せきひがGENKIES
11:36 14:36 7 はっぴースマイルすみれ組
11:42 14:42 8 なまあ?ず
11:48 14:48 9 よさこい踊り「さい」
11:54 14:54 10 美麗舞
12:00 15:00 11 鴫野踊り隊レッツシギンズ
12:06 15:06 12 輝粋
12:12 15:12 13 河内連
12:18 15:18 14 What's up☆Baby♪
12:24 15:24 15 夢舞ing
12:30 15:30 16 東田辺メチャハピーズ
12:36 15:36 17 逢坂夢帆
12:42 15:42 18 福夢寿女
12:48 15:48 19 ひらかた肝高倶楽部
12:54 15:54 20 大阪教育大学 YOSAKOIソーランサークル凛憧
13:00 16:00 21 天鵝絨
13:06 16:06 22 よさこいソーラン龍(華組)(キャンセル、以降繰り上げ)
13:12 16:12 23 つるみまんてんYo!∞
13:18 16:18 24 絆百祭
13:24 16:24 25 K2.dance-soul
13:30 16:30 26 大阪府立今宮高校

第2部終了後、結果発表と総踊り 17時ごろ終了予定。時間はあくまで予定です。急きょ変更になる場合がありますのでご了承ください。

【開催概要】
開催日時 2017年5月5日(金・祝) 11:00~17:00(予定) 
会場:ツイン21内ギャラリー (大阪ビジネスパーク)
主催:大阪メチャハピー祭実行委員会(特定非営利活動法人オー・エイチ・ピー)
演舞回数:各チーム、2回ずつの演舞を予定しています
演舞スペース大きさ(予定):横16m×奥行6m程度(高さなし)
昨年の写真はこちらをご参照ください。 
 
【参加費】←ご注意ください
昨年(2016年10月10日)の「本祭」に参加されたチーム→5,000円
大阪メチャハピー祭への参加が初めてのチーム→5,000円
その他のチーム→10,000円
※金額は税込みで、1チーム当たりの金額です。参加申し込み締め切りの3月31日までにご入金のない場合は、エントリーできませんのでご了承ください。

【ご入金先】
三井住友銀行 京阪京橋支店 普通預金 No.1617769
郵便振替口座 00920-4-55763
口座名義 特定非営利活動法人 オー・エイッチ・ピー
【※お振込み手数料はご負担をお願いします】

◆参加にあたって(必ずお読みください) 
・ダンスのジャンルは問いません。出入りも含め5分以内の演舞です。 
・「踊りを通した青少年健全育成」を目的とした祭の理念にご賛同下さい。
・撮影スタッフが開催中、撮影いたします。これらの撮影物(写真・動画等)は、大阪メチャハピー祭(NPO法人OHP)の活動報告として、公式ホームページや Facebookページ等、各種印刷物等に使用・掲載させていただくことがございますので、予めその旨、ご承諾願います。当該使用・掲載に問題がある場合は、事務局までその旨、お申し出願います。
・昨年に引き続き、演舞後、観客の拍手の大きさを測定し、順位を決める予定です。詳細は、申し込み締め切り後に、ご連絡します。

◆3月末日を持ちまして、参加申し込みは締め切りました

kuropp

S006344002
4月9日(日)は、毎年恒例の水上隣保館(すいじょうりんぽかん)「桜バザー」でした。心配された雨も見事に上がり、桜満開の中での演舞となりました。

天王山のふもとにある総合福祉施設、水上隣保館での演舞も、今年で6年目。今年は、初めて参加するメンバーも多く、いつもとは違う新鮮な気持ちで伺って参りました。

S011348002
今年も、天鵝絨(びろーど)とメチャハピー踊り子隊の2チーム合同で参加し、1曲目の南中ソーランの合同演舞から、お客さんも一緒になって、たいへん盛り上がりました。

お客さんとの距離がとっても近く、緊張していたメンバーもいたと思いますが、暖かな手拍子や掛け声のおかげで、元気いっぱいに踊ることができました。ご協力くださったスタッフの皆様、保護者の皆様、本当にありがとうございました☆

S0193534
踊り子隊の次のステージは、5月3日、梅田スカイビルで開催されるユニセフ協会チャリティイベントです。そして5月5日には、プレイベント第1弾、inツイン21にて踊ります。

ぜひ皆様、子ども達の元気いっぱいのステージを、応援しに来てください☆

kuropp 

WEBバナー
「南中ソーラン(※1)」の演舞指導に伺います。学校行事での発表のあとは、大阪城ホール等で開催される踊りの祭典「大阪メチャハピー祭」に出てみませんか。

【対象】
踊りの祭典「大阪メチャハピー祭(※2)」に参加希望の小学校4年生~中学3年生までの学校、PTA団体。初参加の学校を優先的に、各市先着5校(団体)程度。
【人数】25名以上
【日程】2017年4月~9月の間 (概ね2時限×2~3回)
【指導にかかる費用】無料
【申込締切】2017年6月末(早めに締め切る場合もございます)

※1 南中ソーランとは
1980年代、日本一荒れていると報道された稚内市立南中学校で誕生したソーラン節。誕生当時の大久保慧校長先生は大阪メチャハピー祭の審査委員長。南中ソーランを原点に、NPO法人OHP(大阪メチャハピー祭)は、踊りを通した青少年健全育成を目的に、18年目の活動を迎えます。

※2 大阪メチャハピー祭の開催理念と概要
子ども達は踊りを通して、汗のぬくもり、チームワーク、達成感、感動を味わい、相手を思いやる気持ちや感謝する心を育みます。一人でも多くの子ども達が、多くの観客の前で演舞し、感動を体験することによって、豊かな成長に繋がることを願い、私たちは年間を通した青少年健全育成活動を行っています。2017年は10月9日(体育の日)に開催。昨年は2600名の踊り子が参加。大阪城ホールほか、枚方、古川橋、鶴見緑地、OBPで同時開催。大阪府教育委員会、大阪市教育委員会、大阪府PTA協議会、大阪市PTA協議会、NHKなどが後援。
参加費は1チーム2万円。なお、初参加の学校は半額。

お申込み、お問い合わせは申し込みフォーム、もしくは下記事務局まで。
 
NPO法人OHP(大阪メチャハピー祭実行委員会)事務局 
〒534-0025 大阪市都島区片町2-7-22  TEL:06-4800-8787 FAX:06-6353-5959
177741-21871-1108
177742-10335-1465

kuropp

DSCF3407
3月18日(土)、阪神大震災と東日本大震災の復興祈念チャリティイベントとして開催しておられる「BTB健康チャリティイベント『心は宝』」に参加させて頂きました。

今回初めてメチャハピー踊り子隊が参加し、オープニングとセレモニーとの2回にわたって演舞させて頂きました。 会場の皆様の手拍子とご声援が本当に大きく、踊り子一同、元気いっぱいに踊ることができました。
DSCF3391
会場では、誰でもみんなが参加できる「健康そーらんパフォーマンス【↑写真】」やチャリティバザーなど、大人も子どもも楽しめる、そんな賑やかなイベントでした。
DSCF3395
そしてセレモニーでは、仙台との2元中継も成功し、阪神大震災のときに作られた曲「しあわせ運べるように」の合唱では、涙を流すメンバーもいて、震災復興に思いを馳せることの大切さを学ばせて頂きました。

また、こういう形で震災復興への応援を、やり続けることの大切さ、たいへんさも感じ、主催されたスタッフの皆様には頭が下がりました。

BTB健康チャリティイベント「心は宝」が、今後ますます発展し、そして開催を継続されることを心からお祈りしています。本当にありがとうございました。


kuropp 

8-2 1289
3月18日(土)は、【命は宝】BTB健康チャリティーイベント2017にメチャハピー踊り子隊が出演せて頂きます。

BTBとは、Beyond the Border、境界を越えて、という意味です。社会、環境、地域、または、自分自身にある様々な境界を越えて、すべての命が輝くようにと設立されたプロジェクトです。

広島の「神楽ソーラン~逢~舞人【画像】」のIさんからお声掛けを頂き、今回初めて参加させて頂きます。

広島とOHPのご縁も深く長いものがあります。2003年、広島のフラワーフェスティバルで、暴走族、元暴走族、警察官、そして私たちとが一緒に踊った奇跡のようなステージがありました。そこからのご縁ですので、もう14年ほどになるでしょうか。

いいご縁は、大切にすればするほど、いいご縁を呼んでくれるような気がします。今回のBTBさんとのご縁も、これからも大切にしてゆきたいと感じています。

当日は、踊りだけじゃなく、お祭り広場やその他たくさんのイベントが開催されます。ぜひ、ご来場ください。 

開催日時:2017年3月18日(土) 11:00~16:00
開催会場:コミスタこうべ(神戸市生涯学習支援センター) 
メチャハピー踊り子隊の演舞は、11時頃と15時分頃の予定です。
入場無料。イベントHPはこちら 


kuropp

IMG_120402
3月5日(日)は、ふじいでら元気まつりに「メチャハピー踊り子隊」が参加させて頂きます☆

藤井寺市でご活躍されている「不知火組(しらぬいぐみ)」さんの主催で、2年ぶりに私たちも演舞します。お近くの方はぜひ、会場に足をお運びください!!

開催日時:2017年3月5日(日) 11時~16時30分(予定)
開催場所:藤井寺市役所前
メチャハピー踊り子隊の演舞時間:11時40分頃~、12時50分頃

170305 ふじいでら元気まつりタイムスケジュール
kuropp 

slide01

「子どもの笑顔、日本一へ」大阪メチャハピー祭は今年で18年目を迎えます。今年も子ども達の憧れの場、大阪城ホールでの開催準備を進めておりますが、今年はなんと昨年比150万円もの費用増加となることが分かり、困っております。すでに多くの子どもたちが今年も大阪城ホールで踊ることを楽しみにしてくれています。3月30日までに150万円を集めることができなければ、今年の大阪城ホールでの開催が厳しいものになってしまいます。

https://readyfor.jp/projects/mechahappi
ご支援、詳細はこちら ↑↑

上記URLにアクセス頂くと、今回の経緯など、詳細が分かります。
私たちがどのような思いで活動しているのかも、しっかり記載しています。
お読みくださった後、ご賛同いただけるようでしたら3000円、1万円、などの支援金額が書かれていますので、その金額をご支援ください。

基本的にすべてをWEBで完結させるため、クレジットカードでのお支払いとなります。(1万円以上なら銀行振り込みも可能です)
クラウドファンディング、まだ耳慣れない方も多く、分かりにくい点もあって恐縮ですが、幅広い方にご支援をお願いしたく、今回挑戦いたします。

ご支援いただいた方には、ささやかですが、入場チケットやグッズをお届けします。3,000円からご支援いただけます。「子ども達に感動の場を」という想いにどうかご賛同ください。皆様のお力添えが必要です。何とぞ、どうぞよろしくお願い申し上げます!

 
NPO法人オー・エイチ・ピー事務局長 黒川弘章
【大阪メチャハピー祭実行委員長】

061 メチャハピー踊り子隊
踊りの祭典、大阪メチャハピー祭(まつり)では、10月9日「本祭」のファイナルステージで踊る「メチャハピー踊り子隊」への参加者を募集中です。数千人の観客の前で踊る緊張感や感動の体験を共有しませんか。踊りの上手下手はまったく問いません。みんなで力を合わせてひとつの踊りを作り上げましょう!

参加申し込みフォームはこちら

☆年齢:小学校4年生~高校生まで
☆練習日程:毎月2~3回 土曜日 午後2時~4時半ごろ
 ※練習日程や場所等の都合が合わない方も、調整が可能ですのでお問い合わせください。
 
☆月会費(保険、会場設備費等):月500円
 
☆練習する曲:「メチャハピー大阪バンザイ」「グルーヴキングダム」「南中ソーラン」ほか
 
☆衣装:ハッピはこちらで用意します。Tシャツ(1000円)のみご購入をお願いします。
☆備考:他のチームに所属していても構いません。所属チームの了承をもらってください。


↑ メチャハピー大阪バンザイ(1stテーマソング)

↑ グルーヴキングダム(2ndテーマソング)
 
↑ 南中ソーラン(祭りの原点の曲)

DSCF3367
先日は大阪教育大学「凛憧(りんどう)」の練習にお邪魔してきました。

立ち上げの頃からご縁の深いこのチームは、大阪教育大学ということで、将来学校の先生になる学生さんも多くおられます。「踊りを通した青少年健全育成」を目的とする私たちの活動理念とも重なる点が多く、今回、どういう思いで活動しているのか、また、どのような練習をされているのかを伺ってきました。

昨年の大阪メチャハピー祭inKIX(関空)で大賞を取ったことも印象深いですが、ここ数年はファイナルの常連チームでもあります。

寒い冬の時期、テストの時期、そして練習会場は屋外(!)にもかかわらず、50名近いメンバーが練習に参加していました。その雰囲気はとっても楽しそうで、見ているこちらも暖かくなる、そんな印象を受けました。
DSCF3356
代表の重乃さんに、どういう思いで活動しているのかを聞くと、「このチームには、踊りが大好きで集まった人ばかりではなく、凛憧の持つ「楽しそうな雰囲気」に集まってくる人も多いので、『踊ること』『上手になること』だけを目指すのではなく、『楽しい雰囲気づくり』を大切にしています」と言っていました。

実際に見ていると、写真でもわかるように、真面目で真剣だけれども、自然と笑顔があふれている、そんな練習風景でした。
DSCF3355
全員で70名近いメンバーをまとめることについて聞くと、「代表になった当初は、自信もありませんでしたが、前に立つ人が自信なさそうにしていてはいけないと思い、無理やりでも堂々とふるまうことから始めました。そして何よりも、副代表の3人があらゆる場面で助けてくれることに、本当に感謝しています」と、笑顔で話していました。

大阪メチャハピー祭に関しては、「ちょうど9月が教育実習の時期で全学年がそろわず、10月の大阪メチャハピー祭のときは、ようやく全員がそろう嬉しい時期なんです」と言われるように、昨年の本祭では90名を超す過去最高の人数で参加されました。「あのような素敵な舞台で踊れることがうれしく、とにかくテンションがあがります!」

今年の演舞も楽しみにしています。
IMG_8432
また、小学校に「南中ソーラン」の演舞指導にも行くこともあるそうで、子ども達とふれあう場も大切にしているということでした。私たちのNPOも学校への指導に行く機会が多いので、何かいい形で、今後もご縁を繋げることができればと強く感じました。 

春1回目の演舞は、3月6日(日)の藤井寺元気まつり。この祭りには「メチャハピー踊り子隊」も参加予定なので、演舞を見られることを楽しみにしています。

快く迎えてくださった皆さま、ありがとうございました☆

kuropp 

↑このページのトップヘ