大阪メチャハピー祭事務局ブログ

踊りの祭典、大阪メチャハピー祭のブログです☆

November 2006

11月30日 と聞くと、まだ、秋のイメージ。
12月1日 と聞くと、一気に冬を感じます。

本日は、ライターズ2号。
最近は凛々しいスーツ姿も見せてくれる、井上くんです。

*****

こんにちは☆
メチャハピー踊り子隊の井上です。

神やんに引き続き、今日は僕が書かせていただきます。

私事ではありますが、最近踊り子隊のメンバーや保護者の方から「就活頑張ってる??」とお声をかけていただくことが多くなりました。
みなさん気にしていただいき、応援してくださって本当にありがとうございます!!
今日、就職試験を受けて来週まで結果待ちというのが現在の状況です。

私事はさておき、今日は踊り子隊のある一人のメンバーについて話したいと思います。

その子はいつも元気で明るく、練習前には必ず「今日もよろしくお願いします!!」と元気にあいさつしてくれます。
練習もとても熱心で頑張り屋さんです。
彼女は何事にも積極的で僕ら大人のメンバーも助けられることがしばしばあります。

メチャハピー踊り子隊は様々なチームから参加している子供が多い為、いつも同じチームのメンバーで固まって行動することが多く、なかなか打ち解ける機会がありませんでした。
先日、神やんが踊り子隊の打ち上げを難波宮跡でしたとブログにのせていましたが、その打ち上げでのことです。

今まで交流が少なかったのもあってぎこちなくなってしまわないかと心配していましたが、彼女が他チームのメンバーと仲良く話して、とても楽しく遊んでいました☆
僕はその姿を見ていて、ホッとしました。打ち上げが終わるまで一緒に遊んで、最後は一緒に仲良く帰っていきました。
彼女はみんなを仲良しにする力を持っているんだろうなぁと感じました。

これから先、メンバーみんなが仲良く楽しく練習をして、大人になっても消えることない絆をつくってもらえたら幸せだなぁと思いました。

これから少しずつではありますが、メンバーを紹介していけたらと思っています☆
もちろん、名前は伏せさせていただきます。

これで僕のブログを終了します。最後まで読んでくださってありがとうございます^?^


P.S.
今日の就職試験・・・・・合格しててくれ????!!!!!

*****

tomi

本日は、先週金曜日に開かれました、生野区での講演会【いくのニューおどりと青少年健全育成】のご報告です。

区をあげての取り組みということもあり、区長さんはじめ、子ども達の育成活動に携わっておられる約300人もの方々が、会場いっぱいに来場されていました。

ご関係の皆様のご挨拶後、夢舞ingのみなさん(小・中学生)による「南中ソーラン」で講演会は開幕。

49ee5c27.jpg


迫力満点のすばらしい踊りを受けて、NPO法人OHP欠野理事長が「踊りを通じた青少年健全育成」について講演させて頂きました。
会場の皆様が熱心にお話をお聞きくださる姿に、“いくのニューおどり”を通じて、子ども達の健全育成に取り組もう!生野区を活性化しよう!という意気込みが伝わってきました。

2ad06edc.jpg


最後は「みんなで踊ろう!メチャハピー大阪バンザイ」で踊りを体験。

9beaa0ee.jpg

57d281d9.jpg


会場総立ちになっての総踊りとなり、大盛況でした。

今回の講演会のように、生野区では区役所の方々も参画され、区民のみなさんのためにと、活動なさっています。
来年3月まで試験的にではありますが、金曜日は19時まで区役所の開所時間を延長。第4日曜日も9時30分から13時まで開所しているそうです。
市民の皆様の声を反映した、よりよい市政が、子ども達が健やかに育つ環境づくりにつながるといいな、と感じました。

“いくのニューおどり”の楽曲完成も間もなくのようで、生野区での取り組みは、ますますの盛り上がりになりそうです。

tomi

関西各地での紅葉も、いよいよ終盤。
12月も目前ではありますが、今日は暖房を入れていない、そんな大阪の事務局です。

本日は、ライターズ1号☆神品くんです。

*****

こんにちは、ニューライターの神品です。

大阪城公園の南隣に、『難波宮(なにわのみや)跡』という広場があるのですが、あそこはいいですよ?!何がいいのかと言いますと、遺跡(?)跡なので下手に建造物を建てられないらしく、だだっ広いんです。

そこでは大型犬が全速力で走り回ったり、吹奏楽の練習をしていたりと何でもできます! 屋根はありませんが練習場所に困った時はオススメですよ?、隊形練習とか持ってこいです!! 踊り子隊も何かと活用しております(´∀`)

771f3829.jpg

3173635c.jpg

2006オフィシャルチーム・打上げ会でのヒトコマです。


*****

◇難波宮跡上空からの全景はこちら 【財団法人大阪市文化財協会】
◇難波宮跡の歴史に関してはこちら 【財団法人大阪観光コンベンション協会】


tomi

本日は、ライターズ6号、大先輩tohkinさんからの寄稿です☆先日のミナミでの打上げでも大ハッスルされたご様子ですが、今回も暖かなメッセージを頂戴しました☆

◆◆

第7回大阪メチャハピー祭が終わり早や、2ヶ月になろうとして居ます。これからの私はゆっくり休養し、次回への構想をします。

多くの学生さんのご協力に依り、92チームものプラカードも活用できた様です。心配して居た、破られ、捨てられたものも見掛けず、ホッとした次第です。

早速ですが、構想その1、全チーム色付きにする(某企業から協賛頂いた絵の具があと1回分有ります)。ご希望の色をご指定下されば嬉しいですね。経験者の方、手がけて見たいという方募集します。

構想その2は次のブログで。。。お楽しみに☆


tohkin

先日ご案内しておりました、生野区役所での講演会、いよいよ、本日開催です。

青少年健全育成強調月間である11月に講演会を行い、「いくのニューおどり」への取り組みをと広げていくきっかけの会にしよう!という目的で、本日、講演会が開催されます。

毎日のように、ではなく本当に毎日、青少年問題のニュースが胸に突き刺さってきます。
「何とかしなければ!何かをしなければ!」
微力ゆえ、小さなことしかできないかもしれない。けれども、小さなことからでも始めなければ、何も変らない。そんな思いでいっぱいの毎日です。

同じ思いをお持ちの皆さま、ぜひ、本日の講演会にお越しください。
NPO法人OHP 欠野理事長の講演が、子ども達の踊りが、みなさまにとって何かのヒントやきっかけになるかも知れません。ぜひ講演をお聞きになってみてください。

入場は無料です。

【いくのニューおどりと青少年健全育成】
日時:11月24日(金) 19:00開演(18:30受付開始)
場所:生野区役所6階 大会議室
講師:NPO法人OHP 理事長 欠野アズ紗

--プログラム--
◆あいさつ
◆「南中ソーラン」演舞(夢舞ing)
◆講演-「いくのニューおどりと青少年健全育成」
◆みんなで踊ろう?メチャハピー大阪バンザイ?

みなさまのご来場、お待ちいたしております。

tomi

11月も、いよいよ下旬。
通勤途中に見る大阪城公園の木々に、秋の深まり、冬の訪れ、を感じています。

本日は、「本祭」大阪城ホール開場前のヒトコマをご紹介。

20e40751.jpg


「本祭」には、大勢の踊り子さん・観客のみなさんが、ご参加くださいますが、黄色いジャンパーを着たスタッフのほとんども実行委員ではなく、実は陰ながらの「参加者」。
今年は、約200名のボランティアさんが、ご参加くださいました。

ボランティアさんも、当日は大阪メチャハピー祭の「運営スタッフ」の一員として、チーム・観客の皆様を安全に、混乱なくお迎えできるよう、朝8時からミーティングを行い、準備を整えています。

スタッフとしては、各会場の進行や警備、チーム受付や審査員の対応、飲み物のサービス、メダルのプレゼント、スナップ写真の撮影、、と様々な仕事があります。
昼食をとる、ほんのわずかな時間以外は休みなしの係りや、大阪城ホールの通路で立ちっぱなしの警備係など、どれもハードな仕事ですが、笑顔で、責任を持って運営にあたってくださっています。

d0a094f6.jpg


今年は天候に恵まれたおかげで、特に屋外会場は、太陽の下、汗をかくほどの暑さ。当日のお疲れは、相当だったと察せられるのですが、スタッフ反省会では、

「確かに、翌日は使いモンにならないくらい疲れましたが(笑)、それ以上に感動いっぱいでした。」

「警備係をしながら、踊り子さんの素晴しい踊り・笑顔に感動の涙が止まりませんでした。自分がこんなに泣く人間だなんて、思っていませんでした。」

「来年も必ず手伝います!」

といった、ありがたいお言葉を頂きました。

大阪メチャハピー祭を盛り上げ、支えてくださる、ボランティアさんにも心から感謝!!です。
来年、陰の参加者・ボランティアさんにお会いになった時は、ぜひ「頑張ってください!」のお声掛けを頂けましたら幸いデス☆

tomi

事務局には著名な方々の名言を集めた「日めくりカレンダー」がいくつかあります。毎日めくるときにその一つ一つの言葉に想いを新たにしたりします。今日はその中からひとつの言葉を紹介させていただきます。


「笑顔に開く天の花」


この言葉は、偉大なる教育者、森信三先生の言葉です。とても気持ちのよい言葉で、何かあるたびに思い出したりする言葉です。

祭りの事務局という事で、日々いろいろな方から、いろいろなご縁を頂戴します。時には対応に苦慮してしまうようなときも結構ありますが、そういう時でもできる限り何事にも笑顔で応対できたら、といつもこの言葉を思い出しています。まだまだできていない時ばっかりですが、いつの日かこの言葉のように、天の花が咲けばいいなと思っています。

皆様方も、「これは」と思う言葉、座右の銘などがあると思いますが、また、時折こういう感銘を受けたひと言などをご紹介できればと思っています☆


kuropp

6b811f18.jpg


いつも大阪城公園や大阪ビジネスパークを通って事務所に通っているのですが、途中には第二寝屋川などいくつかの河川があります。橋を通っていると、昨年くらいからこの時期になるとどこからともなく、浮き草が流れて来るのが見えます。

いったいこれは何だろうと思っていましたが、今日のYahoo!ニュースで、その正体が実はボタンウキクサ(ウォーターレタス)で、大阪市内のいくつかの川の一面を埋め尽くし、その撤去に追われているというニュースがありました。

写真は私が撮ったものですが、そのニュースの写真ではもっとびっくりするくらいの量が写っていました。

もともとは観賞用として水面に浮かべる、熱帯産の水草であったものが、今では野生化してどんどんと繁殖しているそうです。

水面をこのような浮き草が覆う事によって、光が遮られたり、水中の酸素が不足したりするようです。外来種を野生に放つ、という事に関しての問題は、よく動物で聞きますが、このように植物でも大きな問題になることも多いようです。植物には罪はありませんが、人の都合で野生に放つと、生態系の変化など思わぬ結果を招く事になるとの事、いろいろと考えさせられるニュースでした。

水の都大阪、毎日通る河川での出来事でしたので、今日はちょっとご紹介させて頂きました☆

そのニュースはこちら(Yahoo!ニュース)

ボタンウキクサ(ウォーターレタス)(Wikipedia)


kuropp

b7e8b6e6.jpg


今年9月ごろ、事務局にこの人形がやって来ました。祭りの実行委員会の方で、この玩具会社に勤められている方が持ってきてくれました。

ソーラー電池で頭を左右にのんびりユラユラ。

窓際に置いてあり、夜に帰るときに電気を消すと動きが止まるのですが、きっと夜が明けるとともに、徐々にユラユラし始めて、事務所に私たちがやってくる頃には、いつもと変わらないゆれ方で迎えてくれます。

めっきり寒くなった夜明け、薄明かりの中でこの人形がゆれ出す様を想像すると、なんだか楽しい気分にさせられます。日々ドタバタしている中、ふとした時の癒しになる人形です。


kuropp

先日ご案内しておりました、「日販会」でのパーティーに、本日お伺いしてきました。

総勢24名のうち、「学生」メンバーがほとんど。みんな、学校を飛び出して、パーティー会場に駆け付けてくれました☆

日販会にご出席の皆様は、総勢・約300名。
懇親会も宴たけなわになろうかという頃でしたが、みなさんがステージ近くに寄って、踊り子隊の踊りを応援してくださいました。

5aef3f5b.jpg


24fa043f.jpg


踊り子隊の中には、こういったパーティでの演舞は初めて!というメンバーも。金屏風のある晴れやかなパーティー会場は、祭とは異なる雰囲気。その中で自分の精一杯の力で踊る、ということを学ばせてもいただきました。

日販会の皆様、このご縁を作ってくださったNPO法人OHP理事の永井さま、本当にありがとうございました!!

ef12a1d9.jpg


最後はみんなで記念撮影☆
踊り子隊メンバーのみなさん、付き添いでお越し下さいました保護者のみなさま、お疲れ様でした&ありがとうございました!
打合せからご一緒くださった、実行委員の木野さまにも感謝!!です。


tomi

↑このページのトップヘ