大阪メチャハピー祭事務局ブログ

踊りの祭典、大阪メチャハピー祭のブログです☆

January 2007

いよいよあと10日ほどで完成となります、大阪メチャハピー祭公式DVDのオープニングムービーを、一足お先に公開させていただきます☆

さわりの、さわりの部分のみですが、今回も笑顔いっぱいの映像となっております。

QuickTime Player版

Windows MediaPlayer版

※QuickTimeでご覧いただくには、最新版(無償でダウンロードできます)が必要です

ご予約は公式HPからお願いします。

78fb2dc6.jpg


kuropp

先週の土曜日は、奈良県天理市で活動されている「舞やまびこ」(NPOやまびこが運営)の練習にお伺いしてきました。約1年半ぶり、と久々の訪問。みなさんとってもお元気そうで、エネルギーをたくさん頂きました。

NPOやまびこでは、“ともに生きる”障がい者福祉の輪をひろげよう!という目的のもと、障がいのある方もそうでない方も、一緒になって色んな活動に取り組んでおられます。

踊りも取り組みのひとつ。今年、大阪メチャハピー祭への初参加を目標の一つに、小さい子どもさんからそのおじいちゃんおばあちゃんまで、総勢70?80人が楽しく練習されています。大阪城ホールで、皆さんにお会いできることを楽しみにしています。

そしてNPOやまびこで長年取り組んでおられるのが、コンサート。
2/4(日)には、「もうひとつの やまびこコンサート」が開催されます。
ぜひ、こころあたたたまるコンサートにもお出かけください☆


【もうひとつの やまびこコンサート】

◆日時:2/4(日)13:30開場 14:00開演
◆場所:やまのべホール(天理市民会館)

詳しくは、こちら

???メッセージ???
生命の重さは、誰にとっても同じです。障がい者であってもなくても生命の貴さに違いは無いのです。与えられた生命の灯を精一杯燃やし続けたい、そんな当たり前の想いと願いがかなえられる社会になってほしいと心から願っています。「もうひとつのやまびこコンサート」は、心の架け橋を目指して社会で頑張っている方々の演奏が、舞台を作っていきます。
感性や情緒、思いやりや希望が心にあふれ、“共に生きる”喜びを分かち合いたいと思います。
??????????

tomi

昨年の暮れのこと。
モード学園の学生さんが卒業制作展にあたって、踊り子さんを探しておられるとのことで、相談に来られました。「イベントを盛り上げるために踊る」のではなく、「モデルとして出場し、場面によっては少し踊る」とのこと。

ライターズのうち、神品君、久保君、井上君、若林さんが、モデルとして1/21のイベントに参加させていただきました。
本日は、そのときの模様について、神品君からご報告デス☆

***

ニューライターの神品です。

この間、モード学園のイベントが大阪城ホールであり、そこでの南中ソーランの演舞依頼がありました。

しかし!ただの演舞ではありませんでした。依頼してくださった方がメイク学科の先生だったので、男の踊り子は上半身裸で背中に竜、富士山が描かれ、女性は衣装を着て、やはり背中には桜が描かれての演舞でした。

この背中へのメイクなんですけど、メチャクチャこそばい。特に脇腹あたりが最高にこそばい。笑って動くと絵がズレてしまうので息を止めながら耐えること3時間!メイク学科の学生さんの手により、素晴らしい竜、富士山、桜が出来上がりました!!

そして演舞させてもらい、多くの方々に喜んでいただくことができました。
モード学園の皆さんお疲れ様でした。そしてありがとうございました!すごく楽しかったです!!

***

なお、イベントの様子が
◆2/11(日) 24:30?25:25 毎日放送(MBS)
にて放送されるそうです。

tomi

本日の大阪は、少し寒さの和らいだ一日でした。

さて、明日は、オフィシャルチームの練習です。
先日の船場経済倶楽部で、元気満点に踊ってくれた18人のパワーを、今後の練習に活かしていくのは、私たちサポート側メンバーの役目!と身の引き締まる思いです。

所属チームも、住んでいるところも、それぞれに違う約50人のメンバー。
そして、一緒に練習できるのは、月に2回だけ。

所属チームや年齢の違いを超えて、みんなの交流がさらに深まるように☆
との思いを込めて、事務局では、リーダーの井上くんはじめボランティアのSさんが、明日の準備を手伝ってくださっています。

メンバーのみなさん、明日はどんな仕掛けが登場するか、お楽しみに!!

40b02bda.jpg


※大阪メチャハピー祭オフィシャルチーム・メチャハピー踊り子隊では、「もっと踊りが上手になりたい!!」「大きくなったら、後輩に踊りを教えてあげたい!」という熱意を持ったみなさんを募集しています☆
見学も受け付けていますので、お気軽にお問い合わせください。

>>>詳しくは、踊り子隊のページから


tomi

最近は例年になく、いじめの問題、教育再生など、子どもたちに関する事が世の中で取り沙汰されています。私たちも、「青少年健全育成」という大きな目標を掲げて活動しているため、それらの報道などにはやはり敏感になってしまいます。

来週には、欠野理事長による寝屋川市で北河内国語教育研究会、という先生方の前での講演会や、2月の下旬には枚方市や豊中市での講演会があり、また、先日のように、船場経済倶楽部さんや、ケアセンターそよ風さんなどとのご縁での演舞の披露など、いろいろな側面から、私たちのNPO活動にお声が掛かります。

昨今の子どもたちの問題があるから、というわけではないでしょうが、このようにいろいろな方々と、1月という「祭り」のオフシーズンにもかかわらず多くのご縁を頂戴できる事に、本当に感謝しています。

子どもたちへの思い、そして大阪を、地域を元気にしたい、という思いは皆同じで、思いを同じくしたみんなで手を取り合って活動してゆけば、きっと思いは実現すると思います。

ちょっとカタイ文章ではありますが、そんな事を思う今日この頃です。


kuropp

皆様おなじみの大阪城ホールからスグ、森之宮に本日オープンした「大阪城南ケアセンター そよ風」の開所式で、踊りをご披露させていただきました。

大阪メチャハピー祭立ち上げの時から、演舞指導でご尽力くださっている&事務局が日頃大変お世話になっている、ムラタさんのご縁によるものです。

出演メンバーは、ご縁の主・ムラタさん、ライターズの井上くん、小山くん、加藤さん、そして私たち事務局の計6名。
指導する側として学校に伺ったり、オフィシャルチームのリーダーグループとして運営を支えたり、と普段はサポート役を担うメンバーが結集しての演舞披露となりました。
子どもの健全育成に対する熱意と気力には自負のあるメンバーゆえ、6名ではありましたが、ご列席の皆様にメチャハピーなパワーをお伝えすることができたかな?と思っております☆

演舞では手拍子くださり、演舞後も暖かいお声をかけてくださいましたご関係者の皆様、演舞に際して色々とご配慮くださいました「そよ風」の皆様、ご縁を頂きましたムラタさん、本当にありがとうございました!!

「そよ風」にたくさんの笑顔が集まり、ご繁栄なさいますことを心よりお祈り申し上げます☆


◇久々に南中&メチャ披露に参加してくれた二人からのメッセージをご紹介◇

◆半年以上ぶりに南中を踊らせて頂きました。初っ端から足の筋が引きつりそうになりましたが、見てくれた方々の手拍子に、ついつい無理矢理腰を下げてしまいました。
演舞後に、「よかった、かっこよかったよ!」と方々から声をかけてもらいました。改めて踊りのパワーをもらいました。(小山くん)

◆久々のメチャと南中でしかも、お客さんとの距離がすごく近くて緊張しましたが、爽やかに踊りきることができました!楽しかったです♪(加藤さん)

536c59a6.jpg


tomi

先日、ご縁あって、ITセミナーに行って参りました。祭りの実行委員会のYさんが講師をされるとの事で、「会計ソフトの使い方」セミナーでした☆

いつもは祭りのスタッフとして、審査の対応や会場整備などをして頂いていますが、今回はITコンサルタントとしての、いつもとは全く違う本業の「顔」を見ることができ本当に嬉しかったです。

会計の事など全く分からない素人の私でも、丁寧に分かりやすく講義していただきました。2日間にわたるセミナーは、私にとっても貴重な体験となりました☆

大阪メチャハピー祭では、このようにいろんなジャンルの方々と、暖かなご縁を頂戴する事ができます。志を同じくした方々とのご縁をたくさん頂戴できる今の環境に心から感謝です☆


kuropp

早いもので1月も下旬。
近所のスーパーでは、節分の品が店頭を賑わすようになりました。

年末、新年早々とお世話になった今宮高校ダンス部の皆さんが、今週末27日(土)に、大阪府立高等学校芸術文化祭で、ダンスを披露されます。

いつもは、紅白のハッピに鉢巻の粋な姿で、高校生らしいさわやかな元気を発信してくださっている、今宮高校ダンス部の皆さん。「粋な姿」はダンス部としての活動の一部ですが、反対に、私たちは、それ以外のジャンルを踊っている姿が見られることは、ごくわずか。
芸術文化祭では、大阪メチャハピー祭の時とはチョット違った、高校生らしい「カッコよさ」と元気を発信するダンスを発表される予定とのことです。他の高校生の発表もイロイロあります。

ぜひ、応援・見学にお出かけなさってみてクダサイ☆

◆日時:1月27日(土) ※今宮高校は14:00?15:00頃に出演予定
◆場所:大阪ドーンセンター
いつも大阪メチャハピー祭のチーム説明会で場所をお借りしている日本経済新聞大阪本社ビルのスグ隣にあるのが、ドーンセンターです。

ドーンセンターのホームページ

tomi

af58b006.jpg


先ほど、ホテルニューオータニで開催されました、船場経済倶楽部の新年伍例会に行ってきました☆

一番大きな「鳳凰の間」という会場で、船場を、そして大阪を元気にしよう!という方々約300名が集まるパーティでの演舞披露でした。

今回は、全員が着席してのパーティで、乾杯前の15分間お時間を頂戴しました。

先日の練習ではなかなか声も出ずに、今日の本番が実は少し心配(?)だったのですが、リーダー井上くんをはじめ、みんな本当にしっかりと練習して、無事、演舞終了後には大きな拍手を頂戴することができました。

集まっていた方々と、私たちも、そしてお声がけを頂きました?さんも、大阪を、街を元気にしたい!という思いの根っこは同じだと思います。今後とも、このご縁を大切に、活動して行きたいと強く感じました☆

もちろんまだまだ未熟な点もたくさんありますが、まずは無事に終了しましたのでご報告です☆

船場経済倶楽部の皆様、ご紹介いただきました?さん、そして遅い時間にもかかわらず、送り迎えしてくださった保護者の皆様、まずは心より御礼申し上げます。ありがとうございました!


kuropp

あの阪神大震災が起こってから、もう12年が経ちました。1月17日の今日は、神戸や関西に住んでいる人にとっては、特に感慨深い日であると同時に、絶対に忘れる事のできない日でもあると思います。

12年という時が経ちましたが、防災の気持ちをもう一度思いなおして、阪神大震災の教訓をしっかりと活かしてゆきたいものです。

いろいろな想いを胸に、黙祷です。


kuropp

↑このページのトップヘ