大阪メチャハピー祭事務局ブログ

踊りの祭典、大阪メチャハピー祭のブログです☆

March 2016

3月27日(日)は、夢舞ing(むーびんぐ/大阪市阿倍野区)の10周年&9期生卒業記念イベントでした。小学校4年生から中学3年生までのメンバーで成り立つ夢舞ingは、今年も中3生たちを送る時期になり、今回は10周年と合わせての記念イベントでした。
DSCF1662
10年間の軌跡をたどるスライドショーから始まり、歴代の曲の演舞披露、ゲストチームの演舞、卒業生たちによるスペシャルパフォーマンスなど、熱い想いのたくさん詰まったイベントでした。
DSCF1642
DSCF1644
代表小新井さんの「南中ソーランを子どもたちに」、という1点の思いが、これほどたくさんの子ども達に広がり、かけがえのない思い出に繋がっているということに、とっても感慨深いものがありました。

また、何十名という卒業生がこの日のためにかけつけ、集まるだけでなく、真剣な演舞を披露されたことも、このチームの素晴らしさを物語っているような気がしました。
DSCF1654
DSCF1696
10年前の立ち上がり当時、事務局からスタッフ3名が演舞指導に伺った事をきっかけに、ずっとご縁が続いていることに改めて感謝しています。

最後になりましたが、改めまして、10周年おめでとうございます。

◆おまけ

話に出てきましたが、「大阪城天守閣(2006年5月)」での、足の裏をやけどしたほど熱かったステージの写真はこちら☆ このことをきっかけに、ステージは「パンチカーペット」に変更しました。
160503 夢舞ing

kuropp

DSCF157302
祭りのオフィシャルチーム、メチャハピー踊り子隊は、5月5日のinツイン21に向けて、新しい演目に取り組んでいます。高校生大学生のリーダー達4名が、曲を探すところから振り付けまで、一から考えて練習をしています。現在の体制になってから初めての試みで、たいへん素敵なものになりつつあります。

4名それぞれが想いをギュッと詰め込んでいるので、必然的にたいへん高難度なものになっていますが、みんな驚くほど真剣に練習しています。昨日の練習でも、 大人目線で見ると「そんなん無理(汗)」と思ってしまうような振りでも、あっというまにみんなは吸収していました。

ぜひ楽しみにしていてください☆

現在、踊り子隊はメンバーも募集中で、見学も大歓迎です。 詳しくはこちらから。


kuropp 

↑このページのトップヘ