大阪メチャハピー祭事務局ブログ

踊りの祭典、大阪メチャハピー祭のブログです☆

April 2016

DSCF1772
4月10日(日)は総合福祉施設、社会福祉法人水上隣保館(すいじょうりんぽかん)の「桜バザー」にお伺いしてまいりました☆ 2日間で1万人以上の来場者であふれるこのイベント、今年もとっても賑わっていました。

今年で5年連続の参加となり、踊り子隊の恒例行事の一つになっています。今回も、メチャハピー踊り子隊と天鵝絨(びろーど)の2チームでお伺いさせて頂きました。
DSCF1757
2チーム合同で踊る南中ソーランは迫力満点で、多くのお客様から「ソーラン!ソーラン!」と大きな掛け声を頂戴しました。
DSCF1758
DSCF1762
そして元気いっぱいの「メチャハピー大阪バンザイ」、ちびっこも思わず踊りだす天鵝絨の「ドラゴンボール」など、例年以上に暖かなお客様に迎えられ、手拍子や声援あふれる素敵な時間となりました。

最後は見ている子どもたちも一緒になり、笑顔いっぱいの総踊りで締めくくりとなりました。
DSCF1766
本年も、ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

※現地で購入した獲れたての筍(特大サイズで600円)、びっくりするくらいに美味しかったです☆


kuropp 

告知画像02
このたび、大阪府平成28年度「輝け!子どもパフォーマー事業補助金」に採択していただきました☆

「輝け!子どもパフォーマー事業」ロゴマーク

2016年の第1弾、5月5日開催の「大阪メチャハピー祭(まつり)inツイン21」が対象事業で、それに伴い新たな試みを企画しています。

それぞれのチームが踊ったあと、観客の皆様の「拍手の大きさ」を数値測定します。 第1部、第2部の合計で順位を決め、1位のチームには10月10日「本祭」ファイナルステージ(大阪城ホール)エントリー権をプレゼントします。

たくさんの方々に会場にお越し頂けるように、そして、新たな審査方法の試みとして、企画しています。

※大阪府「輝け!子どもパフォーマー事業」とは

※5/5大阪メチャハピー祭inツイン21 開催概要はこちら


kuropp

DSCF1172
南中ソーラン等の演舞指導をご依頼される学校園、地域団体の皆さま

※原則、お電話でのご依頼は受け付けておりません。 

「踊りを通した青少年健全育成」という目的の活動も17年目を迎え、今年も10月の大阪メチャハピー祭「本祭」に向けて準備を進めております。

子どもたちに、大阪城ホールなどの素敵な舞台で踊る感動を体験してほしい、そんな「大阪メチャハピー祭」への参加チームを立ち上げることを目的にスタートした演舞指導の活動は、年々ご縁の輪が広がり、これまでにご指導させていただいた子どもたちは30,000人を超えるまでになりました。ありがとうございます。

口コミで輪が広がり、今では祭りへの参加の可否にかかわらず、様々な学校園、団体からご依頼を受けるようになりました。ただ、ご依頼の数が年々増加し、またスタッフにも限りがあるため、お受けできないことも増えてまいりました。

今年度より、たいへん恐れ入りますが原則、10月10日【祝】大阪メチャハピー祭「本祭(大阪城ホール)」へ参加予定の団体に限定させていただきます。なにとぞ、ご理解くださいますようお願いします。
 
指導をご希望される団体は、下記申込みフォームよりご連絡くださいませ。
(指導スタッフ訪問の際にかかる交通費等の実費はご負担をお願いしています。)

申込フォームはこちら

お申し込み後、2~3日してもご返信が届かない場合は、うまく送信ができていない可能性があります。

【ohp@mechahappi.comからのメールが届くように、受信設定等をご確認ください。】


NPO法人OHP(大阪メチャハピー祭実行委員会)
事務局長 黒川弘章 

↑このページのトップヘ