大阪メチャハピー祭事務局ブログ

踊りの祭典、大阪メチャハピー祭のブログです☆

April 2017

IMG_594102

IMG_594602
だんだん暖かくなるにつれて、気になってくる臭いを脱臭できるグッズを作成しました☆

写真上:~幸せを呼ぶ~ふくろう(不苦労)

→キュートなフクロウデザインの消臭グッズです。フクロウ、ミニ座布団ともに吸収性の高い活性炭シートが入っています。プロによるハンドメイド縫製で、1セット700円です☆

写真下:祭りのたびにポン!!

→踊り子が特に気になる「たび」の臭い。脱いだ後にこれを入れておくだけで消臭してくれます。まさに「祭りのたびにポン!」☆4個入りで500円です☆

5月5日、ツイン21の会場にて販売です☆これらの売上金はすべて、祭りの開催資金に充当いたします。皆様のご協力、どうぞよろしくお願い申し上げます。


kuropp

S006344002
4月9日(日)は、毎年恒例の水上隣保館(すいじょうりんぽかん)「桜バザー」でした。心配された雨も見事に上がり、桜満開の中での演舞となりました。

天王山のふもとにある総合福祉施設、水上隣保館での演舞も、今年で6年目。今年は、初めて参加するメンバーも多く、いつもとは違う新鮮な気持ちで伺って参りました。

S011348002
今年も、天鵝絨(びろーど)とメチャハピー踊り子隊の2チーム合同で参加し、1曲目の南中ソーランの合同演舞から、お客さんも一緒になって、たいへん盛り上がりました。

お客さんとの距離がとっても近く、緊張していたメンバーもいたと思いますが、暖かな手拍子や掛け声のおかげで、元気いっぱいに踊ることができました。ご協力くださったスタッフの皆様、保護者の皆様、本当にありがとうございました☆

S0193534
踊り子隊の次のステージは、5月3日、梅田スカイビルで開催されるユニセフ協会チャリティイベントです。そして5月5日には、プレイベント第1弾、inツイン21にて踊ります。

ぜひ皆様、子ども達の元気いっぱいのステージを、応援しに来てください☆

kuropp 

WEBバナー
「南中ソーラン(※1)」の演舞指導に伺います。学校行事での発表のあとは、大阪城ホール等で開催される踊りの祭典「大阪メチャハピー祭」に出てみませんか。

【対象】
踊りの祭典「大阪メチャハピー祭(※2)」に参加希望の小学校4年生~中学3年生までの学校、PTA団体。初参加の学校を優先的に、各市先着5校(団体)程度。
【人数】25名以上
【日程】2017年4月~9月の間 (概ね2時限×2~3回)
【指導にかかる費用】無料
【申込締切】2017年6月末(早めに締め切る場合もございます)

※1 南中ソーランとは
1980年代、日本一荒れていると報道された稚内市立南中学校で誕生したソーラン節。誕生当時の大久保慧校長先生は大阪メチャハピー祭の審査委員長。南中ソーランを原点に、NPO法人OHP(大阪メチャハピー祭)は、踊りを通した青少年健全育成を目的に、18年目の活動を迎えます。

※2 大阪メチャハピー祭の開催理念と概要
子ども達は踊りを通して、汗のぬくもり、チームワーク、達成感、感動を味わい、相手を思いやる気持ちや感謝する心を育みます。一人でも多くの子ども達が、多くの観客の前で演舞し、感動を体験することによって、豊かな成長に繋がることを願い、私たちは年間を通した青少年健全育成活動を行っています。2017年は10月9日(体育の日)に開催。昨年は2600名の踊り子が参加。大阪城ホールほか、枚方、古川橋、鶴見緑地、OBPで同時開催。大阪府教育委員会、大阪市教育委員会、大阪府PTA協議会、大阪市PTA協議会、NHKなどが後援。
参加費は1チーム2万円。なお、初参加の学校は半額。

お申込み、お問い合わせは申し込みフォーム、もしくは下記事務局まで。
 
NPO法人OHP(大阪メチャハピー祭実行委員会)事務局 
〒534-0025 大阪市都島区片町2-7-22  TEL:06-4800-8787 FAX:06-6353-5959
177741-21871-1108
177742-10335-1465

kuropp

↑このページのトップヘ