大阪メチャハピー祭事務局ブログ

踊りの祭典、大阪メチャハピー祭のブログです☆

タグ:南中ソーラン

170705 学び座チラシ
「南中ソーラン」原点の映画、「学び座」は、大阪メチャハピー祭の活動の原点でもあります。
1999年、元稚内市立南中学校校長の大久保慧先生に大阪に来て頂き、上映会と講演会を開催したことをきっかけに、大阪メチャハピー祭(NPO法人OHP)の活動が始まりました。以後毎年、大久保先生には大阪メチャハピー祭の審査委員長として絶大なるご支援を頂戴し、特に大阪での南中ソーランの広がりを喜んで下さっています。

日本一荒れている、と報道された稚内市立南中学校において誕生した南中ソーランの背景を、実話に基づいて作成された映画です。「地域での自主上映を通してこの映画を広める」という理念で作成されていることもあって、DVDにもなっておらず、今ではなかなか見ることのできない貴重な映画でもあります。

今回、大阪市城東区にある「ゆめこいワッショイ実行委員会」さんと共催という形で上映会を開催いたします。多くの皆様のご参加をお待ちしています。上映終了後には、城東区内のチームとメチャハピー踊り子隊の特別編成による南中ソーランの演舞披露も予定しています。

開催日時:8月12日(土) 午前10:15~12:30(開場10時)
主催:城東区ゆめこいワッショイ実行委員会
共催:NPO法人OHP 城東区ゆめ~まち~未来会議
後援:城東区民生委員児童委員協議会 城東区青少年健全育成連絡協議会 大阪市生涯学習推進員城東区連絡会 城東区PTA協議会 城東地区保護司会 城東区更生保護女性会 城東地区BBS
協力:城東区役所

入場無料(客席400席予定)

観覧希望の方は、座席数に限りがありますので、事務局まで事前におよその参加人数をご連絡ください。
申し込みフォームはこちら


kuropp

DSCF3662
5月~6月、この時期は毎年、枚方市内にある学校の先生方への南中ソーラン講習会です。日ごろ、先生と呼ばれている方が生徒(?)になり、私たちが、先生の先生となるこの講習会、今年で17年目です☆年々、若い先生の参加が増え、今年はここ数年で一番の人数になりました。
DSCF3663
参加される先生は、自分たちが覚えるだけでなく、講習会後は子ども達に指導する立場になるので、練習は真剣そのものです。おそらく、結構な筋肉痛になっておられるかと思いますが、あと2回、こちらも真剣に臨みたいと思います。

運動会で披露される学校、そしてメチャハピー祭に出場される学校、目標はそれぞれですが、この踊りを通して、私たちの思い、そしてご縁の輪が広がれば、とっても嬉しいです。


kuropp

WEBバナー
「南中ソーラン(※1)」の演舞指導に伺います。学校行事での発表のあとは、大阪城ホール等で開催される踊りの祭典「大阪メチャハピー祭」に出てみませんか。

【対象】
踊りの祭典「大阪メチャハピー祭(※2)」に参加希望の小学校4年生~中学3年生までの学校、PTA団体。初参加の学校を優先的に、各市先着5校(団体)程度。
【人数】25名以上
【日程】2017年4月~9月の間 (概ね2時限×2~3回)
【指導にかかる費用】無料
【申込締切】2017年6月末(早めに締め切る場合もございます)

※1 南中ソーランとは
1980年代、日本一荒れていると報道された稚内市立南中学校で誕生したソーラン節。誕生当時の大久保慧校長先生は大阪メチャハピー祭の審査委員長。南中ソーランを原点に、NPO法人OHP(大阪メチャハピー祭)は、踊りを通した青少年健全育成を目的に、18年目の活動を迎えます。

※2 大阪メチャハピー祭の開催理念と概要
子ども達は踊りを通して、汗のぬくもり、チームワーク、達成感、感動を味わい、相手を思いやる気持ちや感謝する心を育みます。一人でも多くの子ども達が、多くの観客の前で演舞し、感動を体験することによって、豊かな成長に繋がることを願い、私たちは年間を通した青少年健全育成活動を行っています。2017年は10月9日(体育の日)に開催。昨年は2600名の踊り子が参加。大阪城ホールほか、枚方、古川橋、鶴見緑地、OBPで同時開催。大阪府教育委員会、大阪市教育委員会、大阪府PTA協議会、大阪市PTA協議会、NHKなどが後援。
参加費は1チーム2万円。なお、初参加の学校は半額。

お申込み、お問い合わせは申し込みフォーム、もしくは下記事務局まで。
 
NPO法人OHP(大阪メチャハピー祭実行委員会)事務局 
〒534-0025 大阪市都島区片町2-7-22  TEL:06-4800-8787 FAX:06-6353-5959
177741-21871-1108
177742-10335-1465

kuropp

DSCF1172
南中ソーラン等の演舞指導をご依頼される学校園、地域団体の皆さま

※原則、お電話でのご依頼は受け付けておりません。 

「踊りを通した青少年健全育成」という目的の活動も17年目を迎え、今年も10月の大阪メチャハピー祭「本祭」に向けて準備を進めております。

子どもたちに、大阪城ホールなどの素敵な舞台で踊る感動を体験してほしい、そんな「大阪メチャハピー祭」への参加チームを立ち上げることを目的にスタートした演舞指導の活動は、年々ご縁の輪が広がり、これまでにご指導させていただいた子どもたちは30,000人を超えるまでになりました。ありがとうございます。

口コミで輪が広がり、今では祭りへの参加の可否にかかわらず、様々な学校園、団体からご依頼を受けるようになりました。ただ、ご依頼の数が年々増加し、またスタッフにも限りがあるため、お受けできないことも増えてまいりました。

今年度より、たいへん恐れ入りますが原則、10月10日【祝】大阪メチャハピー祭「本祭(大阪城ホール)」へ参加予定の団体に限定させていただきます。なにとぞ、ご理解くださいますようお願いします。
 
指導をご希望される団体は、下記申込みフォームよりご連絡くださいませ。
(指導スタッフ訪問の際にかかる交通費等の実費はご負担をお願いしています。)

申込フォームはこちら

お申し込み後、2~3日してもご返信が届かない場合は、うまく送信ができていない可能性があります。

【ohp@mechahappi.comからのメールが届くように、受信設定等をご確認ください。】


NPO法人OHP(大阪メチャハピー祭実行委員会)
事務局長 黒川弘章 

DSCF114002
9月になり、秋シーズンの演舞指導が始まりました。

今日は桜丘北小学校(枚方市)へ。4年生と5年生、合計約150名。

15年程前、祭りに参加して下さったことをきっかけに、毎年ご指導に伺っています。今年も元気いっぱいの生徒ばかりで、体育館は熱気にあふれていました。目を輝かせながら取り組んでくれるその姿に、こちらも感動しました。

指導スタッフは私のほかに、今日は3名の大学生が助っ人に。冒頭に、迫力満点の模範演舞を見た生徒たちは、ますますやる気になり、がぜん真剣に取り組んでくれました。指導する側もされる側も、汗だくになり、大きな声を出しながら、無事1回目の練習が終了しました。きっと双方、結構な筋肉痛になったかと思います(笑)。

またその大学生たちも、小学生の時からずっとオフィシャルチームで活躍してくれているメンバーで、今や指導する側として手伝ってくれている事が何よりも嬉しく、「感動を未来へ」という目的の私達にとって、たいへん感慨深いものとなりました。

「祭りの開催」という賑やかな活動とは違い、とっても地道で、体力的にもたいへんな「演舞指導 」の活動ですが、喜んでくれる生徒さんたちの笑顔をエネルギーに、元気いっぱいに頑張ります。


kuropp 

DSCF107102
祭りの準備の合間、まだまだ学校への演舞指導は続きます。先日は、オフィシャルチームのリーダーでもある大学生スタッフNさんと一緒に、大阪市立鷺洲小学校、そして吹田市立西山田小学校へとお伺いしてきました☆

今年は例年よりも涼しい日が続きますが、体育館の中の熱気は変わりません。生徒たちの元気に負けないように、こちらも力いっぱいに動き回っていました☆

また、西山田小学校では、「親子授業」ということで保護者の方も一緒になって汗を流し、大いに盛り上がりました☆(保護者の方の筋肉痛が少々心配です(笑))

※今年度の前期分の演舞指導の申し込みは、申し込み多数のため締め切らせて頂きました。 

kuropp 

150424002
今日は演舞指導のダブルヘッダー。午前中は浜寺小学校(堺市)、午後は東浅香山小学校(堺市)、いずれも5年生、約200名。5月に運動会シーズンが移り、連日の指導が続きます☆明日もダブルヘッダーです。この1週間で3~4キロは痩せるでしょうか(笑)。


kuropp 

DSCF071202

今年も平野小学校(枚方市)への演舞指導、伺って参りました。

寒いこの時期の恒例となり、今年でもう4年目。

今回は大学生スタッフNくんと一緒に訪問し、元気いっぱいの2日間となりました☆

お世話頂いた校長先生をはじめ、多くの皆様に感謝申し上げます。

2週間後の発表を目指して、頑張ってくださいね。


kuropp 

2014「本祭」参加チーム募集はこちら☆

001

28日(土)午後3時~5時、関西テレビにて「よしもと大運動会」が放送されます☆

ご縁あって、若手芸人35名の皆様に南中ソーランの演舞指導協力をさせて頂きました☆

お笑いではなく真剣な取り組み、お時間あればご笑覧下さいませ☆

番組紹介はこちら☆(関西テレビ)


kuropp

↑このページのトップヘ